« 2013年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2014年10月19日 (日)

青年団「暗愚小傅」の舞台写真

今回の舞台は、光太郎役の山内健司さんの表情が、色々と物語っていると感じ、カメラで極力追ってみた。
いつもは舞台の典型的なシーンをとろうとしていることが多いのですが、青年団はそれだとはぐらかされることがあり、特に今回はそんな舞台でした。

高校生の頃「道程」や「智恵子抄」にはまって何度も読み返した。「暗愚小傅」の内容は覚えていても、本の題名を忘れていた。
今回「日本ペンクラブ電子文藝館」で読み直し「ああこれだったか」と思い出した次第。
人の記憶はいい加減ですね。

そのいい加減さに潔癖につきあい続けようとした「光太郎」はすごい人だし、その人生を2時間という舞台で表現しようとしたオリザさんもすごい。台詞や演技の表にも裏にも、ぎっしりと思いが詰まっている、そんな舞台でした。

だから表情に賭けてみたんですが。

_t3_0416_1

_t3_0493_1

_w0q1417_1

_w0q1654_1

_w0q1784_1

_w0q1901_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

「霊感少女ヒドミ」ハイバイ

自分の存在とは一体どういうものなのかという問いかけを、芝居の最中されていた気がします。
ビデオとのコラボというかたちが、とてもよかった。

そうした映像に埋もれた俳優たちが、出すぎることなく、その場にいることを見せるのは、大変だろうなぁと、完全に他人事として感じてました。

その結果を記録するのが、僕の役割なのですが。未だ到達度7割の感触です。

_w0q0296_1

_w0q0079_1

_w0q0123_1

_w0q0327_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

最近の撮影がホームページで

最近の舞台撮影の仕事が、劇団のホームページに載りました。

●オペラシアターこんにゃく座 「おぐりとてるて」

過去の公演の写真も、アルバム形式で載ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

二つのタワー

54_2

なぜかタワーです。

今年の初夏、東京タワーをとりまくる機会があり、その折に、二つのタワーが見れる場所を探し、撮影しました。

さわやかな夕暮れでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2015年10月 »